そらうみママの*たからばこ*

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らなければいけない事

<<   作成日時 : 2011/07/24 17:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「こんなんじゃだめなのに どうしていいかわからない・・」そんな事ばっか言ってる私を親友が連れ出してくれた
やりたい事・楽しい事をできずにいた私に、きっかけをつくってくれた  ありがとう
久々のショッピングと スカイツリーを見ながらのおいしいランチ・・・ 楽しかったぁ〜



(バッグにつけるコサージュ、作りたいと思っていたんだ)
画像




でも、実は、 楽しかった〜と思えるのには理由がある・・・彼女とだからだ
彼女は、私の中の消えない想いを わかっている・・・

「原発が危ないけど、問題ありません ただちに健康に影響はありません」 こんなアホなNEWSが流れて・・・
彼女とは何を話さなくても すぐ 「まずいよ!ありえない!どうすべきなの!」 とお互いを心配しながら 情報を交換してきた



(夏の明るめの色のバックや 軽い素材のバッグに コサージュは似合うよなーと思っていた)
画像




彼女と私は江東区で育った
時代劇で言うと 深川と呼ばれる辺り・・・東京大空襲のど真ん中って感じの所
埋立地の夢の島には、第五福竜丸が置いてあった
小学校では、戦争について しつこいほど習った
道徳 社会科見学 町探検 記念式典 映画鑑賞 読書感想文・・・だいたいが戦争ネタで、
たくさんの 戦争資料を見せられた 

小学校には 死体からにじみ出た油が人の形に浮き出ている 当時のタイルがあった
初夏には 念入りにお祓いが行われているプール開きを 教室の窓から見たものだ
東京大空襲では、多くの人が 学校へ逃げてきたーー焼夷弾を投下され、熱さに耐えられなかった人々は 次々へとプールに飛び込んだ。が、プールの水は油が煮えたぎった状態だったという
私はその話を聞いた時、初めて、怖さに震えあがる感覚を知った



(なんとなく物足りないなと思っていた白いバックに つけてみる)
画像




広島・長崎の資料もたくさん見せられた。
怖くて 怖くて、触れられないような写真を無理やり見せられた。 何度も感想文を書かされた。

あまりに何度も見せられるので、ある日、私は、怒りがこみあげ、こんなキレた感想文を書いた
「もう何度も感想文は書きました。なんでこんな思いをしなければいけないのかわかりません。
見なきゃいけないのは大人だ。
戦争をやった人はこれを見たのですか? 
戦争を決めてリードした人はこれを見て、なんて言ってるのですか?教えて下さい」 

もちろん 返事はこなかったけど


でも、全国の小学生が皆 こんな思いをしてる訳じゃないのを知ってびっくりした

被爆した人がどうやって亡くなっていくか。。。知らない人たくさんいるんだって事
皆 はだしのゲンの映画見たことないの JCOの事故の資料見たことないの
ちゃんと知るべきだよ。
どれだけ放射性物質が怖いものなのか

http://morimori5555.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/jco-4824.html

そんなそんなむごい死に方ってあるのだろうか?
ちゃんと見るべきだ。
低線量の被曝がどういう結果をうむかも。今もチェルノブイリで どんな風に子供達が苦しんでいるか・・・。



(彼女はその日 紺のバッグを持っていた  だからそれをイメージしてお礼に作ってみたよ) 
画像




今回、なぜこんな事になっているのかを 調べていて 驚愕した事がある
長崎 広島の被爆者の その後に関しての新聞やマスコミの報道に関しては 検閲がかけられていたという事
なぜなら その後、アメリカは原発を日本に売りたかったから。
放射性物質の怖さを知らせたくなかったから
長崎 広島の被爆者達のデータを詳細にとり、そこからスリーマイルの時に使われた薬が作られた  本当だろうか? 
原発マフィア などという単語がある  本当なのであろうか?

これをご覧いただきたい    被曝医師・肥田舜太郎さんが語る『真実の原子力』




日本ってどういう国なんだろう
こんな事になって、国民の多くが気付けない・おかしいとたちあがらない 
もうそれは そういう思想・考え方もろとも 洗脳されてきたという事ではないのか



(このメインのお花は 彼女の結婚式に私がしてたコサージュのフォーカルポイントに使ったもの!思い出して使ってみたよ
画像




戦争は何を残したのか?
空襲で 原爆で 沖縄で  どんな悲劇を生んだのか?
どんなむごい どんな悲しい どんな恐ろしい事が 起きたのか・・・皆、ちゃんとわかってる


電気どころではない。
金どころではない。

ちゃんと知らなければ いけないと思う



(彼女のお子さん姉妹にもちびVersionで! 子供なら髪につけても派手すぎないかも!?)
画像




彼女と会って、家に帰って 時間を見つけて このコサージュを作った

材料があって 時間があったとしても 不安や 悲しい気分では  やる気はおきない
だけど
信頼できる人と接し、その人と何かを見る事が楽しいと思えて、やる気になって 
そういう人がいるから、その人ために何かをしたくなる
それが喜びとなる 楽しみとなる 幸せとなる

それが人間の存在意義なんじゃないだろうか



(3人で親子でつけてたら やたら可愛くない? 女の子がいない私にはうらやますぃーです笑)
画像




人の命を脅かして、人を騙して、得た金で どんな満足感を得るのであろうか?
そもそもそんな風に人の命を差別し、軽視する人に いい人間関係ってあるんだろうか?

庶民をコントロールしてると思っている層の人も 
実は 自分が自分の根本の幸せの意味を失くしてしまった事に 気づいてない・・・
それが今の日本ではないのか?


最近
当たり前に おかしい と怒る人がまぶしい
当たり前に 子供に微笑む人がまぶしい
当たり前に 人のために尽くしてくれる人がまぶしい

そういう人を見るだけで涙があふれてくる


皆がそうであれば、皆がどれだけ幸せでいられるか・・・
それが人間の幸せのはずなのに・・・




















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
知らなければいけない事 そらうみママの*たからばこ*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる