そらうみママの*たからばこ*

アクセスカウンタ

zoom RSS かぼちゃプリン  神経質じゃない・・・だけど辛すぎる

<<   作成日時 : 2011/11/07 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

私は 子供を溺愛している訳ではない
完璧主義者な訳ではない
神経質な訳ではない            よ
むしろその事の悪い見本になりえる位だよ

画像



疑問な事を ネットでいろいろ調べてみただけだ
日本の動きの理解できない事の真実を 新聞やTVのいう事がおかしすぎるから 自分で調べてみただけだ

で、気づいただけ
日本がとんでもない国だったと

政治家 官僚 エリート マスコミ 企業が とんでもない考えをもっていたと知った
私だって、ものすごい驚いて ものすごく信じられなくて 頭がグルグルして、まさかまさかって。ショックで、数日 呆然としてたよ
で、間違いだよねと、そう考えさえようとしてる意地悪な人種がいるんじゃないかと 何度も 疑ったよ
それに、間違いと思わないと生きてけないじゃんと正直思ったよ
でもでも、本当に 本当に・・・ とんでもない国だったんだよ

申し訳ないけど、北朝鮮や 中国の 動きを見て、なんであんな事をする国で生きていけるのか 
かわいそすぎると思っていたりしたけど・・・
日本もそうだった


誰に言われたからではないよ。自分でそうわかった 実感していった・・・

画像




ここに生きていることが 恐ろしく不安で悲しくて 発狂したくなる


そして さらに毎日刺さりまくるのが、今まで同じように生きていると思っていた人達が 普通に過ごしていて、
注意する私を
「真面目に生きてて偉いね」    「いろいろ考えて 正義感があるって大変だね」  だなんて言って 
同志になりえない真実   いっしょになんとかしようよ!となれない事が・・・
どれだけ ショックかわかるだろうか

何度も 「それは危ないから、ダメだ」 といっても 
「TVでは大丈夫って言ってるよね」
「皆、そうしちゃってて、どうしようもないしね」
 となる

私に全く力がない事が・・・自分がなぜ存在しているのかと・・・
今までにない虚無感でいっぱいになる


画像



世の中がそうしているように、私にも毎日の生活がある
子供がいて 学校があって 地域があって 近所があって クラブがあって、係りがあって、家事があって つきあいがあって・・・ 
その役割は みんなが普通にしているから、止められない
止めようとしたが、皆 賛同できないようだった
そして私は 今も 明日も それらの事を こなさなくてはならない

「どうしよう どうしよう  こんな事してていいのか  なんとかしなくちゃ  どうしたらいいんだろう」
念仏のように ため息とその言葉を繰り返しながら・・・

画像



疲れる。
耐えられない。
悲しすぎる。


空気と水と食べ物と自然が汚染されたなんて、本当は気が狂う事なんじゃないの?
もし放射性物質が目に見えていたら、皆パニックになって、息苦しくてどこに逃げたらいいかわからなくて狂うと思う。

それを私は 頭でわかってしまっている。


画像





子供をそこにいさせる自分を毎日責めている。
解決する流れの方向の力になれずにいる。


何が大事なのかわからない
何を信じていけばいいのかわからない
どう生きていけばいいのかわからない

自分がいろんなものにしばられて、
中途半端にしか貫けなくて・・・、   誰も守れなくて・・・、  誰のお手伝いもできなくて・・・
何も心から喜べなくて・・・、
ただ、ただ、  悲しい・・・ 悲しい・・・と 心の中で叫んでる















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。

私も同じです。
これまで、特にすごい愛国心は無かったけれど…
安全だし、安心できて住みやすい国だと思っていました。

でも、今回の原発事故で、電力の裏側や知らなかった自国のこと、何より…国が、住んでいる国民を守る為に動いてはくれない…
民主主義のはずが、国民の意見など聞かない国だったことがわかってしまい…
ショックでした。
りかこ
2011/12/23 16:54
りかこさん はじめまして(^−^)遅くなってすみません。
このショックは、自分が生きてきた全てがひっくり変える位の事ですよね。
100歩どころか、何京(そこまでしか単位知らない^_^;)歩譲って
今まで騙し続けられてきた事を、とりあえず今の所は黙っても、
こんな事態になっても、国民の命をここまで軽視する態度、バカさ加減は
人間として許されるべきものではありませんよね。
利権にまみれて、人間の心を失っている人はどこで気づくのでしょうか。

でも、そんな中、この国を変えようと、
きちんと声にし、行動にしている素晴らしい人達がいます。
この力を皆で大きくしなければと私も毎日、思っています。
そらうみ
2011/12/26 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
かぼちゃプリン  神経質じゃない・・・だけど辛すぎる そらうみママの*たからばこ*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる